ここりごと

ここりごと
お絵描きとキラキラ星の日々

12.12.2013

高らかに

説明を追加

師走のせいかな?
人の気配に勢いがあって忙しそうで
ある意味殺気立っていて賑やか

ざわざわに埋もれてしまわないように
クリスマスツリーのデコレーション
ココロが少しでも和むといいな


クリスマスが終わらないと食べられない
チョコレートのこと
横目で眺めつつ


クリスマスのケーキは

昔ながらのバタークリームのが大好きだけど

今の気分は
苺のショートケーキ

かな


新宿伊勢丹の地下、ケーキ売り場のショーケースを
どれにする?なんて眺めて歩くの

今年もどうやら叶いそうにはないな



でもこの間、ちょっと特別な晩ごはんの場面があって
一足早いクリスマスプレゼントみたいで
とてもとても幸せなひとときでした


ミラクルづくしだった2013年を辿って行くと
続く新しい年は

ワンダフル

ってことで




















 

11.06.2013

チャイ






お絵かきの休憩にじっくりチャイを煮込んでみました。
生姜を摩り下ろし、カルダモンを潰し、シナモン多めに
沖縄のお砂糖を入れた甘いチャイ


なんだかお抹茶をいただくように、
おごそかな気持ちで、こっくりと飲み干し

「ご馳走さまでした」

と声にすると、
ありがとうの気持ちがココロに生まれ
スパイスの香りのように身体中にふんわり広がりました


優しいみんな、愛しい全て
感謝だよ









8.24.2013

新しい朝に





今朝は虹から始まりました






夕方の夕立の後の、雨が上がって太陽が射して
虹の出る気配を感じて
東の空を期待して探したのではなく
今朝は晴れた西の空の中に
虹はあまりにも自然にそこにいたのでした



何かが終ったのかな
合格!のサイン
そして新しい始まり
おめでとう!の合図

思いがけない早朝の虹はいつも私にとって
そんな感じです



6.24.2013

花の海




ちいさなポットから大きな株へとすくすく育って
長く長く次々咲き続けてくれたノースポール
背の高い後ろのは種から芽吹いたコリアンダーです







「暮れ始めた夕方の空を一緒に眺めたよ」



寒い季節に同じく愛らしいたくさんの花咲かせてくれたビオラとか
野放しが得意の私が花殻摘みを初めて一生懸命した毎日でした

自分を取り巻く色んなことへの感謝の気持ちが急に溢れ出て
胸がいっぱいになって涙ぼろぼろとかしながら花殻摘みをしたことも

花や緑の美しい地球という星に生まれてよかった!


初夏へと季節が巡り進む中、
草花たちが種をつけたり終るのを待ち
「ありがとうね」と声を掛けて土から外し
土を均してコスモスやヒマワリ、エキナセアとか
まだ間に合いそうな新しい種を蒔きました


今年は念願の朝顔も!
にょきにょき伸びているのを毎日観察
何色が咲くかなぁ



近所をお散歩していてアザミを見つけました
ビルとビルの隙間にたくましく





うっかり触るとかなり痛い思いをします

種をつけた、たくさんの綿毛のフワフワ号たちが
空へと飛び立つ準備中でした



梅雨
そして
暑い夏


愉しそうなことがなんだか色々と行く先で
待ち構えているのです

ふわりっ
とんっ


そんな感じで日々へと軽やかに舞い降りて
楽しんで行きたいと思います





西福寺という近所のお寺さんのお庭に咲いていたカラーの花
カラーって、サトイモ科なのですね
そういえば葉が芋系です。。



そして海芋(かいう)と呼ばれているのでした

花言葉

乙女のしとやかさ、夢のように美しい






併せてこちらもよろしく覗いて下さいませ

おはなしココリHP 

ことりとことり


山口めぐみ





6.11.2013

三鷹、点滴堂 女生徒展 6/12〜23



いよいよ女生徒展スタートです





点滴堂




先にもお知らせを軽くしましたが今回私はこの展示のために描いた4作品と
1999年に描いた作品の合わせて5点を展示します(販売もしています)

















♦ 太宰治の名作 「女生徒」
♦ 彼の時代の少女像
♦ 桜桃忌の季節
♦ 三鷹の街に

期間:2013.6.12(水) - 6.23(日)
*月曜・火曜 定休
時間:12:30~20:30
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access )
参加アーティスト
出品予定作品
絵画・創作人形・アクセサリー・その他



店主稲村光男氏から。。。

「女生徒」展に注目してくださってるみなさまへ。
点滴堂はギャラリー併設のブックカフェですが、
ドリンクオーダーは必須ではなく、展示をご覧になるだけでも歓迎です。
お時間がありましたら、飲みやすいと好評の珈琲を
ご賞味いただけたらうれしいです♪ 
書架の古本は販売もしています☆



**********

おいしいと評判の稲村さんの珈琲です。
お席に腰掛けて点滴堂の特別空間を楽しまれながら味わっていただきたいな
アイス珈琲もあるみたいですよ

私は稲村さんセレクトの魅力的な古書にココロをときめかせています☆










鏡を覗くと,私の顔は,おや,と思うほど活き活きしている。
顔は、他人だ。私自身の悲しさや苦しさや、
そんな心持ちとは、全然関係なく,
別個に自由に活きている。
きょうは頬紅も、つけないのに、こんなに頬がぱっと赤くて、
それに、唇も小さく赤く光って、可愛い。
眼鏡をはずして、そっと笑ってみる。
眼が、とってもいい。青く青く澄んでいる。
美しい夕空を、ながいこと見つめたから、こんなにいい目になったのかしら、
      しめたものだ。      


太宰治「女生徒」より一文抜粋





山口めぐみ


6.02.2013

北欧の光の時間に想いを馳せて「夏至祭の花冠」


梅雨に入って少しひんやりしたみたい?

雨の無い日はお散歩が気持ちよくて
この季節に勢いのいい緑や美しい花たちを見つけながら
ゆっくりゆっくり歩く


途中、何度も深呼吸して体の感覚を感じてみる
花や木にココロに力をいただく

何もかもが豊かに感じられてで大切なひととき
誰にとかではなくてただ全てにありがとうって思う



6月1日から東京小平市コトリ花店でのFairが始まっています





花冠の女の子達、新作7点他展示(販売しています)




              詳しくはこちらをご覧下さい
          コトリ花店blog http://looperhole.no-blog.jp/haljion/


          早くも初日から数点行き先が決まったと連絡をいただいて
                  出会いに心から感謝!


                   
                  http://kokori.petit.cc/

         こちらのココリのHPに花冠のおやゆび姫達の写真を載せています







          そして、6月12日からは少しガラリと雰囲気を変わり
              
              今春、三鷹駅近くに誕生したばかりで
          古本とギャラリー、コーヒーと店主の稲村氏が評判で何かと話題の
            点滴堂さんの「女生徒」展にも出品いたします

                                  http://tentekido.blogspot.jp/





太宰治の小説「女生徒」を題材に描いていて
ご一緒させていただく作家さん方のテイストが
これまでとは随分違うので
やや緊張しながら描いています。
(みなさん素晴しく美しくお上手なのです)


私はこの機会に絵を描き始めた頃の
少し昔の絵を思い出したりもして
  
それはそれでなかなか愉しいことで
  真白いシャツにアイロンをかけるような
新しい気持ちで描いています



      


4点出品の予定です

またお知らせしますのでお楽しみに!


           













5.23.2013

ラッキーライラック



札幌のライラックまつりが始まったそうですね
ライラックの並木ってなんだか想像だけでも素敵です。
大通り公園にライラックの花が枝もたわわに咲いて
あの甘くて美しい香りが街中に漂うのかしら




などとライラックに憧れていたら
花屋さんで見つけたので買って帰りました


花言葉を調べようと探したら
ラッキーライラックと言うものがある事を知って
早速探してみたのです
ちょっとドキドキしながら。。。





真ん中、わかるかなぁ〜〜〜


ライラックの花はふつう4枚
まれに5枚というのがあるそうで
これをラッキーライラックっていうのだそうです

四ツ葉のクローバー探しのよう

ああ、カエルの形のラッキーカールとか
♡の形のしあわせのピノとか

他にも色々ありますが


ちなみに四ツ葉のクローバー探しは大得意です
なんだかね、気配があるの

そうそう気配があるっていえば虹もそう




先日のラズベリーのいちばんはじめのかわいコちゃん
もう少しで赤くなってくれそう






赤くなって甘くなって

そして小鳥達がやって来て
ついばむ姿を見れたらいいのにな


草花の種たちを蒔いて野放しにできるような
お庭のあるお家に

愛しい人と暮らせたら








5.16.2013

愛しのワイルドストロベリー


随分前に話題になった幸せを運ぶワイルドストロベリー
たまたま見かけたので苗を買って花が咲くのを心待ちにしていました。
どんどん葉っぱが繁って、でも一向にお花らしき姿は見えなくて
毎日お水をあげるたびに「咲いてね。咲いて欲しいな。」
声を掛けていたのでしたが


ある日突然白くて可愛いお花がひょっこり

うれしかった!


毎日ドキドキしながらのぞくのです

そしてかくれんぼのお花たち
みつけた!


花びらが散って。。。で
どーなってくのかな。。
本当に実がなるのかな?


実になってる



まだ赤くないけどとっても楽しみ


結婚できるとか子宝に恵まれるとか
いろいろ幸運な説があるようですが

ラッキーミラクル

あるといいね



もうひとつライラックの花で同じような話題があるけど
それはまた次回かその後に


6月はココロ華やぐグループ展示に
3つほど参加させていただく予定になっています

またお知らせしますね



face bookに日々描いている作品をアップしています
作品については販売もしていますのでご連絡下さい



花冠のおやゆび姫
シリーズで5つほど描いているのですが
6月の初めにかわいいお花店さんでお披露目です







5.02.2013

パッチワークのような日々



大紫つつじが至る所で華やかですね
子供の頃花を取ってはお尻の方から
甘い蜜をちゅーちゅーと
吸って遊びました







世田谷、等々力にある巣巣






オーナーの岩崎さんは美術家、永井宏さんがご縁で出会った
尊敬する素敵な友人です

その巣巣、10周年だということで
10周年記念の文集
「10 years]
が発売されました


私はこのおめでたい10周年の文集へ
絵と詩をふたつ作りました


巣巣、岩崎さんおめでとう!


そして私の10年も一枚の絵にしてみました
併せた詩のタイトルは「パッチワーク」




私の10年かぁ

色々あったけど色々な色で
それぞれ華やかに輝いている
みっちり濃厚な10年だ


出会った人と訪れた出来事と
私が在ることにもありがとう想いながら
そんな風に10年と今を新たに振り返ったり
想ってみたりできる大切な機会に感謝


この2枚の絵は只今巣巣の店内に飾らせていただいてます


この文集は1冊500円
通販もされています
巣巣へお問い合わせ下さい

文集はひとつひとつ手作りなのでごゆるりとお待ち下さいね



そうそう、最近へんちくりん誕生ラッシュです
一昨年の夏にこの写真の左下のへんちくりん1号誕生から始まって
ただいま37号まで誕生して
あちらこちらに旅立って行きました




へんちくりんについてこちらのココリHPにちょろりと書いたので
覗いてみてくださいね



そうだ、へんちくりんで思い出した!
先日永井宏さんの作品展会期中に
巣巣で巣箱作りのワークショップにも参加しました





巣箱作りのために切られた廃材が用意されていて
トンカチでくぎを打って巣箱を作り
それぞれ自由に色を塗って作ります



私は家からハギレを持って行ったので
それを貼ったりして
そしてシャチを描いたりなどしてみました

巣巣の巣箱作りWSまたあるといいな
もっと作りたいぞ!

この日はキッチンシスターズのカッコいいライブもあって
迫力満点でもぉ心から愉しかった


キッチンシスターズ
とくに鎌倉方面の方すでにご存知の人も多いかな




そして巣箱ですが
これまたちょうど1周年のお友達のヤマウシ小屋のお祝いにしました

ヤマウシ小屋?
まだわたしもこれから行くのですが
葉山にある小さいけど愛あふれる素敵でおいしいお店のようです


おめでとうあっちゃんとヤマウシ小屋の1周年!




そして来る夏を目指して私は毎日のように絵を描いています


私はいったい何周年なんだろうな
いくつもの何周年を集めて
いちど数えてみなくちゃね













4.20.2013

季節の魔法


この何年かを振り返ると今年の春は私にとってはとびきりでした。
これから初夏を辿り雨の頃を過ぎ夏に進むのですが
ぐんぐんとした勢いが早くも感じられていて
まるでジェットコースターの上り坂の部分にいるみたいな
そんなワクワクドキドキの中にいます





3.26.2013

湯島食堂 山口めぐみ春の展覧会「花」終了しました

暖かい陽射しが降り注ぐ湯島食堂での個展


本当にたくさんの人に来ていただいたのでした


              


友人たちの手を借り借り借りて搬出作業



光のお迎えが。。。




蝶々?


  そして光の羽根が生まれました

 ミラクル!


親愛なる友人写真家の大社優子氏

中野の無国籍料理店の老舗カルマオーナー
丸山伊太朗氏





湯島食堂オーナー
素敵な本道さん

 鎌倉銘菓紅谷のクルミッ子職人さんで
優子氏の旦那さまノンちゃん

湯島食堂のみなさん

ありがとう



それからそれから

special thanks!



 私がミラクルランチで出会った珊瑚のサンショウウオ

これ、たまたまかな?
箸置きとして登場したのです


たくさんの人との出会いと再会に心から感謝です
ありがとうございました



中野駅北口からすぐのカルマでも新作小品を4 / 2まで展示をしています


春の日の光を辿って
遊びにきて下さい




3.16.2013

湯島食堂の個展が23日土曜日ランチまでに延びました



今日は東京、桜の開花宣言!
いつもより早い〜〜

先週まで梅だったのにな

さて

湯島食堂のお隣にあります湯島天神の神様に
やっとご挨拶していました。


梅はこの数日の嵐ですっかり跡形もなく、、と言うほどになくて
でも梅の名所ですから
こんなかわいい根付けを見つけて持ち帰りました









ホケキョ

ではなくて
チリチリとかわいい音がしますよ
耳に近づけてみてね
ちょっとこそばゆいかわいい音です

チリチリ
この青い鳥鳴く度に
かわいいしあわせが音連れますように



3月17日までだった湯島食堂での個展の日程が少しだけ延びました
23日土曜日のミラクルランチ終了後までの予定です





隠れていたり少し見えにくい場所や
玄関の靴箱の上にあった写真立てサイズの絵を
全部見えやすい場所に変えたり
ひとつだけ新しい作品を追加してきました







       予約いただかないと湯島食堂のおいしいビーガンごはんは人気で
                食べられないこともあるみたい


              この日のメニューはこれでした



                 毎日違うミラクルランチ



もしいっぱいで入れなさそうでも
展示を見にきたことを伝えてみて下さいね


春の光と花たちに誘われて
湯島に遊びにきて下さい




3.13.2013

湯島食堂の個展



3月の始まりとともに春の個展が始まりました
柔らかな光が差し込む明るいこの食堂でうれしそうな絵たち




  湯島食堂は木の扉を開けるとそこが玄関になっていて靴を脱いで階段を上がります
   入ってすぐの所に大きめの作品と靴箱の上にも3つほど額絵を展示しました












訪れてくださった方々に感謝  

ご予約いただかないとお料理を召し上がっていただけないことがあります。
諦めて帰る方が何人か、、お茶だけなさった方もいて
どうか展示を見にきたことを伝えてみてくださいね


最終日日曜日は17日の夕方を迎える少し前までです